ひと筆申し上げます(平成三十年十一月六日)

「ひと筆申し上げます」HPバナー


11月3日の夜空には 広島を中心として全国に広がる
「カープ家族」から深いため息が響いたことでしょう


しかし、そこは「家族」!!
ねぎらいと感謝の言葉を忘れていませんでしたね


長いシーズンを戦った選手 スタッフの皆さまには
疲れをいやしていただきたいと思います


さて この日は誕生日でした


朝いちばんにメールをくれた人 
笑顔を添付してくれた人もいました
カードも届き 中にはニューヨークからの
美しいものもありました
また アレンジメントの花 花・・・


あの人もこの人も何と優しいメッセージでしょうか


娘たちは プレゼントを送ってくれたり 
家族揃って たくさんのごちそうを作り 
小4の男の子は手作りケーキを
抱えて来てくれ 祝ってもらい 
嬉し涙がとまりませんでした


そして あの感動から1年 
当コラムを1冊にまとめVOL.4として
届けてくださったのです


結ばれたピンクのリボンに
シーズポートの皆さまの愛が見えました
胸を熱くしています


心に溢れる感謝の一日でした


ありがとう
本当にほんとうに ありがとうございます


平成三十年十一月六日


≪ 前のページコラムトップページ次のページ ≫