ひと筆申し上げます(平成三十年十月三十日)

「ひと筆申し上げます」HPバナー


それは7か月ぶりの
友人とのランチの会でした


今までになく空いたのは 
私の入院のためでしたので
こうして全員が集えることが
何より嬉しいことでした


時が経つのも忘れるほど寛ぎ 
話がはずんだのは
いつものお店のかわらない
思いやりのサービスに
いやされたおかげです


お膳には“ 秋 ”が添えられて 
ハッとする瞬間でした
そのふたを開けると 
季節の食材が美しく盛りつけられ
ひとつひとつを大事に賞味し 
心から口福を覚えたのでした


このような想い 
心の安らぎはかけがえのないもので
明日への活力につながると確信します


“ 秋 ”を持ち帰り 
早速スケッチして ひと言記し
友人たちに郵送しました


その日の空のように さわやかな気持ちです


平成三十年十月三十日


≪ 前のページコラムトップページ次のページ ≫