ひと筆申し上げます(二十九・七・二十五)

「ひと筆申し上げます」HPバナー




わくわくして待った約束の日 
親しい友人のひとり R子さんとお食事をしました

まずは 珠玉のことばを添えて
お花をプレゼントしてくださり 感激!
サプライズもさすがなのです



二十年ほどのおつきあいで 
少しも変わらないR子さんの魅力といえば
経営者としても 家庭人としても 
いつもポジティブに向き合う姿勢だと思っています



好奇心 向学心が旺盛で 
毎日がアクティブです
人への思いやりも格別で
細やかな気遣いを自然にする方で
会うたび 勉強になり 刺激をうけています




さて、R子さんのお嬢様の結婚が決まり 
結納当日の写真を見せてもらいました
新郎新婦を囲み 両家の方全員で手をつなぎ 
笑顔が輝いて 素晴らしい一枚でした




愛情と 洗練されたセンスを惜しみなく注がれて 
佳き日が近づくことを確信しました

また ひとつ お福分けをいただき 
幸福でいっぱいです





(二十九・七・二十五)







≪ 前のページコラムトップページ次のページ ≫