ひと筆申し上げます(令和元年11月26日)

「ひと筆申し上げます」HPバナー


ローマ教皇が来日されました

38年前 パウロ二世が来広された時に 
教徒ではない私でさえも
感動したことを思い出しました

この度も 被爆地をはじめ 
訪れる先々で 目の前の人を
必ず見つめて 言葉を発し 
寄り添うお姿は何と慈愛に満ちていることかと
胸を熱くしました

信徒であるか否かに関わらず 
広く多くの人々の心を打ったことでしょう

早朝から待って 
ひと目でもお姿を自分の目で見たい・・・
そう願った人も
テレビ中継を正座して観た人も
心洗われる教皇のお姿であったと思います

折々に発せられたメッセージを 
どう受け止め どう考え どう行動するか
真剣に向き合う機会をいただきました

強行スケジュールのため 
高齢の御身にお障りのないことを
お祈りしています


令和元年11月26日


山茶花の季節になりました
まわりが落葉する中で
優しさがひときわ輝いています



≪ 前のページコラムトップページ次のページ ≫