ひと筆 申し上げます (二十八・五・二十四)

「ひと筆申し上げます」HPバナー


今日 我が家のピアノが“嫁入り”しました

専門の運送業者の方が来られ 作業の様子を見ていますと
男性ふたりの手際は素晴らしく それはそれはお見事でした

担ぎ 台車に乗せ トラックに積み込まれるまでのわずかな時間
これほど息の合う動きはタイミングの良い声の掛け合いによるものでしょう

そして相手を気遣うことも忘れていない  
そんなおふたりに心からのお礼を述べ 熱いおしぼりと冷たいお茶を
差しあげました

トラックを見送りながら 清々しい気持ちでした

“嫁入り”と言えば 四十六年前の今日 私は“花嫁”と呼ばれました

結婚記念日です 今日は    感謝

            (二十八・五・二十四)




≪ 前のページコラムトップページ次のページ ≫