ひと筆 申し上げます (二十八・三・二十九)

「ひと筆申し上げます」HPバナー


年度変りのこの時期を忙しく過ごされている方も多いことでしょう

今月末日をもって定年退職される方には感慨ひとしおの節目です

その節目を迎える知人に感謝をこめて心ばかりの品をお贈りしました
「掛け紙」には「御禮」としたのですが
届いたとのお電話でその方はこういわれました
「選別」や「はなむけ」と書かれたものを受け取ったが
「御禮」は格別嬉しかったとのことでした

お疲れさまでした お世話になりました の気持ちをこめて祝って贈る・・・
この心が届いたことを嬉しく思いました

表書きは 相手を想い 少ない文字に心をこめたい と思います

            (二十八・三・二十九)




≪ 前のページコラムトップページ次のページ ≫