ひと筆 申し上げます (二十七・五・十九)

「ひと筆申し上げます」HPバナー


家族につきそい病院へ参りました

待合室では空席はなく立って待つ人もあるほど混雑しています
一様にうんざりした様子で 中には大きくため息をつく人
語気荒く「まだ?」と尋ねる人も見られました

その気持ち よくわかります

しかしイライラする気持ちをそのまま表すのは
いかがなものでしょう
そう思いうつ向きかけた時 隣の席の女性がキャンディをひとつ
差し出されたのです
「どうぞ」との笑顔のお陰で空気が和み よろこんで頂きました

フルーツ味のそれはとてもおいしかったです

            (二十七・五・十九)



≪ 前のページコラムトップページ次のページ ≫