ひと筆 申し上げます (二十七・三・十)

「ひと筆申し上げます」HPバナー


確定申告に行ってきました
その待合室のことです
後方から聞こえてくるのは高令のご夫婦のよう
どうやら忘れ物をされた様子です

「なんで持って来んかったんか!」
「言うてくれたらええのに・・・」
「言わんでもわかるじゃろ!」・・・と次第に声も荒くなり
少々心配になりました

このようなこと我が身にもありそうです

プライベート、ビジネスいずれも「連絡」は大切ですね
お互いの確認にもなりますから

「報告」とは異なり思いやりあっての「連絡」
早速実行しようと思いました

            (二十七・三・十)



≪ 前のページコラムトップページ次のページ ≫