«

»

【カフェトークイベント】心理状態を変える能力

8月2日(木)18:30より第1回目を開始する「メンタルタフネスの魔法」カフェトークイベント。
ガイド役を務めますC’s PORTの崎山です。

本日は、森田が影響を受けたという一節をご紹介します。

素晴らしい成果を上げるためには、いつも良い気分でいなければならない。
ちょっと心理状態を変えることで、上々の気分になれる。

  ―ジム・レーヤー著『メンタル・タフネス』(阪急コミュニケーションズ)

現在までに23回を数える講座の名前にもなっている「メンタルタフネス」。
森田がこの言葉に出会ったのも、ジム・レーヤーの著書。
まさに、“運命の出会い”と呼べるかもしれませんね。

現在、ロンドンではオリンピックが開催されており、日々トップアスリートたちの活躍が伝えられています。
「1つでも上へ」、「4年間の努力をこの場で」、という想像を絶する様なプレッシャーの中で、
成果を出すことを求められるアスリートたち。
そんな彼らが実力を発揮するためには、「心理状態を変える」能力が必要であるといいます。

トップアスリートたちまでとは言わないまでも、
私たちが生活する中でも、プレッシャーやストレスのかかる場面があります。
そんな時、「上々の気分」でいるために、どんなことができるでしょうか。
「メンタルタフネス講座」の中では、その「上々の気分」のために、
「強みの発見」と「解決志向」の2つの軸を提案しています。

実際のところ、森田自身はよく多くの方から、「いつも笑顔」「どこかに元気の泉を持っているに違いない」と言われています。
私、崎山もそう思っていた(今も思っている)一人です。
それだけイキイキと日々を過ごす秘訣を、全6回のイベントの中で紐解いていきたいと思います。

第1回の開催が間近に迫って参りました!
ご都合の良い方は、ゆったりと実りある夏のひとときをご一緒できればと思います。



************
「メンタルタフネスの魔法」 カフェトークイベントについて、
詳しくは、こちらをご覧ください。